大錫.blog

大阪錫器と錫についてのあれこれを掲載しております

「イブシ商品の色が黒くなってきたんだけど、どうみがけばいいの?」

このような質問を時々うけるのですが、何かと誤解が多いのがイブシの商品でございます。
1-8s
イブシ商品例

どのような誤解かと申しますと、多くの場合「色が黒くなってきた」のではなく「色がうすくなってきた」ということが多いのです。続きを読む

「錫のコップを買ったんだけど使ってたら汚くたってきた。なんとかして。」

お買い上げいただいたお客様から販売店の売り場の店員のかたまでよく聞かれるのが「変色」への対処法でございます。

錫はさびない。
この業界ではよく言う言葉なんですが、よごれないではないんです。
置物ならともかく、長く使っていますとどうしても最初の状態を保つのが難しくなってまいります。

このことに関しまして営業の方に聞きましたところ「タンブラーを磨くならメラミンスポンジがいい」とのことでしたので、まずはこれを試してみることにいたします。

さいわい今回は普段使いではなかなかここまではよごれないだろう、という具合までよごれたタンブラーを調達できましたので
 

geki_migakimae
長年の酷使により変色したタンブラー 左の新品と比べると光沢がなくなっているのがよくわかります
続きを読む

みなさま、はじめまして
わたくし大阪錫器でろくろ工をしておりますNと申します。

ホームページよりも “気軽に” “具体的な内容を” “必要としている方に” を実現するためにこの度、ブログを開設することになりました。

この場を通じて錫に興味をお持ちのみなさまの疑問を少しでも解決できるよう努力していきますので、気になることなどがありましたら下のコメント欄よりご意見をお寄せください。

なお、2週間に1回程度の更新を予定しております。
お急ぎの方はホームページからのメールか電話をお使いいただければ係りの者が対応いたしますので、お気軽にご連絡ください。

それでは始めさせていただきます。

このページのトップヘ