変り種のみがき方ばかりをしているのもいかがなものか、ということで今回は「wenol(ウィノール)」研磨剤でみがいてみることにいたします。

4_06

タンブラーは入れ歯洗浄剤で使ったのと同じものです。


研磨剤を布につけて3分程度みがきましたところ
4_07
4_08

このようになりました。

写真ではわかりにくいのですが、やはり光らせるための研磨剤。
メラミンスポンジや歯磨き粉とは比較にならない光沢を得ることができます。

ただ、ウィノールには灯油が含まれておりますので使われた後は中性洗剤とぬるま湯、へこみに残った研磨剤を落とすための歯ブラシなどを使ってたんねんに洗ってください。


結果:
鏡面光沢を得ることができます。
つや消しを好まれる方はメラミンスポンジをお使いください。


追記:
歯ブラシなどを使うことでへこみの部分の黒ずみをよりきれいに落とすことができます。

4_09

時間のかかる作業ですが「黒ずみがどうしても気になる」という方はご一考ください。