大錫.blog

大阪錫器と錫についてのあれこれを掲載しております

カテゴリ: 商品紹介

10月も後1週間で終わりですが台風も来たりで急に気温が下がりましたね。
皆様、体調を崩さないようお気をつけ下さい。

さて、本日ご紹介するのは、上燗徳利です!
7 上燗徳利
これからの寒い時期に日本酒で熱燗なんてどうですか?

当社には、徳利やタンポ、チロリ、いろいろタイプはありますが
私の家で使っているのはこの徳利です。
DSCF1312

夏は冷酒、冬は熱燗
この上燗徳利と上燗コップはもう20年以上使っています!
徳利の籐は一度修理で巻き直しています。
(上燗コップは後日紹介します)

錫といえば熱伝導が良いので、錫の徳利で燗をすると
すぐに熱燗になります!
(お湯の温度で差はありますが...)
冷酒の場合もその逆ですぐに冷えます!
また、口当たりがまろやかになり、日本酒が苦手な方でも
飲みやすいです!
陶器と錫器で飲み比べして頂いたら、皆様驚かれています!

家で熱燗をする場合は、鍋に火をつけながら徳利をお湯に付けていると
錫の徳利は熱伝導が良い為、すぐに熱くなるので、気づいたら
飲めないほどの熱さになってしまってるときが時々あります。(笑)

なので、お鍋のお湯が80~90℃(沸騰する前)ぐらいで火を止め
そこから1分ぐらい燗します!
(使い慣れたら自分の好みの熱さにできると思います♪)

DSCF1315

注意点は
①直火は絶対ダメです!
 (錫は融点が低いので底に穴が開きます)
②電子レンジでの使用はお止めください
③火傷にお気を付け下さい!

 (籐は巻いていますが、燗したての時は熱いので、お湯から取り出すときはお気を付け下さい。)
④洗ったら水気は拭く! 
 (水切りかごの中にそのまま放置すると水滴後が残り取れなくなります)
⑤冷凍庫に入れない!
 (金属破壊が起こり、穴が開いたり亀裂が入ってしまう可能性があります)

ポットで熱燗土鍋で熱燗冷燗

他にも、ポットで、IH対応土鍋で、氷で冷酒
いろいろできます♪

また、籐が外れてしまった場合など何かありましたら
当社で修理もしていますので、お気軽にご相談下さい。
(実物を拝見の上、修理が可能な場合、有償でさせて頂きます)

これからの時期、錫の徳利とぐい呑で熱燗なんていかがですか?

ホームページでも販売いたしております!
上燗徳利1.0 \19.950 180ml
上燗徳利1.4 \23.100 250ml
上燗徳利2.1 \31.500 380ml


byスタッフH

今日からちょこちょこ商品の紹介をしていきたいと思います。

今日ご紹介するのは、当社で一番大人気のタンブラースタンダードです♪
スタンダード3

私も使っているスタンダードですが、口の方が広がっているデザインで

飲みやすい形です。


錫のタンブラーと言えば熱伝導がよく、タンブラーを冷やさなくても

冷たいビールを注ぐとタンブラーもすぐに冷え、

中に凹凸があるので泡がきめ細やかになります!

また、口当たりが柔らかくお酒がまろやかになります!


よく、「扱い方がわからない、わからないからもらっても使っていない」と言う

御声をよく耳にします。

普通のコップと同じ様に使ってください♪


ただし注意点があります!

  洗ったら水気を拭く 

(水切りかごの中にそのまま放置すると水滴の後が残り取れなくなります)

  冷凍庫には入れない

(金属破壊が起こり、穴が開いたり亀裂が入ってしまう可能性があります)


私はこのタンブラーができてから約10年間使っていて、
お茶を飲むだけのコップになっていますが

外側も少しくすむぐらいで

スタンダード1


内側も多少茶渋などで変色しているぐらいです。

スタンダード2
 


普通に食器洗うときに中性洗剤で一緒に洗って、布巾などで拭く、それだけです。

(使用頻度、飲み物の種類で個人差が出る可能性があります) 



とても簡単なので、ぜひお使いください♪


ホームページでも販売いたしております!
サイズは小・中・大・特大と4種類ご用意いたしております。

スタンダード(小) ¥5.250 150ml
スタンダード   ¥6.300 200ml
スタンダード(大) ¥10.500 300ml
スタンダード(特大)¥15.750 520ml


byスタッフH

富士山が世界遺産に登録され

富士山ぐい呑・タンブラーを作りました♪

富士山ぐい呑
富士山ぐい呑

富士山タンブラー
富士山タンブラー


もちろんぐい呑・タンブラーとして使っていただいても良し!
飾っていただいても良し!
プレゼントで使っていただいても良し!

色が5色もあるので迷いますね!


byスタッフH

このページのトップヘ